友人宅でお洒落な夕食会

b0241774_11323652.jpg

先月、元同期の4人で広尾にあるMちゃんのマンションに集まりました。

家がモデルルームみたいに素敵だったので、いちいちきゃーきゃー感動してしまった!
ゴミ箱どこ?って聞いたら、ごめんごめん^^と見えない場所から出てくるし(笑)

「自分の視界に入る所には綺麗なものやお気に入りのものしか置きたくないの~」だって。

す、す、すごい!!!

台所も整理整頓され余計なものは一切出ておらずピカピカで
洗面所やトイレなんてホテルと錯覚してしまった...

現実にいないよ、と思ってたTVドラマに出てくるような部屋で暮らしてる人、ここにいた(笑)

b0241774_11263310.jpg

彼女会社帰りなのにこの完璧なおもてなし016.gif
朝用意しておいてくれたらしい。
(なのに部屋にドタバタ感がまったくなく優雅な空気さえ漂ってるってなんなんだ??)

スパークリングウォーターだって、ミントとレモンのスライス入りよ♡

b0241774_1127093.jpg

デリや皆が持参したおかず食べながらますます盛り上がる♪♪
私もだしまき卵と菜の花のからし和え、鶏むねを低温調理で仕上げたもの作って行きました。

b0241774_11271137.jpg

今回はただの飲み会ではなくちゃんと意味のある大事な会だったので
出勤前に「それならこれを持ってお行き」と夫がセラーから美味しい白ワイン持たせてくれた。
(しかもおっちょこちょいな私が途中で割らないようにか厳重に包んであった)

感動で震えてたら、「でないと、あなたは何も考えず(いつも家で飲んでる)安ワイン持ってくでしょ。」
と言われた。 ひとこと余計なんだよね。。。(´-`)

赤ワインもすごく美味しかったなぁ♡
スパークリングワインからスタートして白に赤2本。
4人で4本か...私たち4人からしたら決して多い方ではない(笑)

赤ワインに合うチーズのデザートまでしっかり食べて、美味しかった♪楽しかった♪♪
いつも同じような思い出話なのにお腹がよじれるほど笑えるって幸せだー

私以外は帰りの電車を気にしなきゃいけない子はいないのに
私にあわせてバタバタと解散になってしまった・・・

うーー、時間が足りない。
このメンバーでおしゃべりしてると楽しすぎて時間が全然足りない(笑)

いつか泊まりで温泉にでも行きたいなぁ (*˘︶˘*).。.:*
[PR]
# by burutan | 2017-04-27 12:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(1)

銀座 リストランテ アルマーニ ワインラウンジ

b0241774_1603243.jpg

夫の会社のすぐ近所に用事があったある日の夜、仕事帰りに連れて行ってくれた
銀座 リストランテ アルマーニ ワインラウンジ

アルマーニビルなんて入るのはじめて、って言うか用ないしビルの存在すら知らなかった^^;

b0241774_1604946.jpg

はじめの一杯はシャンパンをいただきとうございます(*´◡`*)

夜早い時間は、シャンパンやワイン、ハイボール、カクテルなどのアルコールが
90分間フリーフローなんですって♪♪
こういうの本当に大好き016.gif

b0241774_161538.jpg

一緒に ナッツとオリーブ、7種の軽食とスナックも出てくるのでどんどん飲めちゃう♡

マンゴーやピーチ パイナップルなどのフルーツスパークリングカクテルや
モヒートだけでもいろんな種類ありました。

これで確かひとり5000円くらいみたい。
通常一杯1000円以上はするでしょうからたくさん飲む人にとってはこのプランすごい!!

私たちのまわりのテーブルでは、お洒落な女性たちがお誕生会や女子会できらきらしてました。

b0241774_1612399.jpg

鎌倉にこもってばかりいないでたまにはお洒落してでかけようっと...
[PR]
# by burutan | 2017-04-25 17:36 | レストラン(東京・神奈川) | Trackback | Comments(2)

手づくりトリュフ

b0241774_14503811.jpg

バレンタインの頃(もう春ですけど)、めずらしく夫に「トリュフ作って!」と言われ
正直サランラップ何枚も使って丸めるのとか面倒なので、「生チョコでいいでしょ?」と返したら
「いやだ!トリュフがいい。」とねだられ作ったそれ・・・

味的にはトリュフも生チョコも変わらないんですけど見た目ですかね^^;

どうせ作るなら とたくさん作ったので、食べたいと言ってくれた人たちにおすそわけしたり
家にごはん食べにいらしてたお客様たちにもお出しして、冷蔵庫には少ししか残らなかった...

喜んでもらえたので良かったけど、会食等であまり家にいなかった夫が食べたのはたぶん数個。
さんざん「トリュフトリュフ」騒いでいたのはなんだったんだ??

そして私にねだるくらいならまだいいんですけどね。 なんと

「(私の)おねえちゃんにバレンタインのチョコちょうだいってメールしといてね!」ってあんた!!
そういうのって自分から言うもの?!

たぶんくれるだろうと思いつつも一応メールしましたよ、えぇえぇ。
いくら姉妹でもそんなメールするのはちょっと恥ずかしかった。


そういえば、(トリュフをお出しした)お客様3人からいろいろなお土産をいただきました♪♪
(茨城からの方もいたので結構料理気合い入れたのに写真撮るのすっかり忘れた002.gif
美味しい日本酒やらワイン、お酒のつまみや高級ひつまぶしまで。

その中に、おもしろいドレッシングが入っていました。

b0241774_14505525.jpg

実身美(サンミ)の酵素ドレッシング。

国産の吟味した野菜をまるごとすりおろしましたって感じでいかにも身体によさそうでしょ♡
ただし、開封後はお早めに と言うことで、その時期ゆでブロッコリーを毎日のように食べてました(笑)
[PR]
# by burutan | 2017-04-24 15:08 | 手づくりおやつ | Trackback | Comments(4)

石垣島 ~島ごはん~

b0241774_21442660.jpg

2日目の夕食は 鉄板焼き専門ついてる でとりました。

b0241774_2137730.jpg

マグロとアボカドのポキ、ゴーヤチャンプル、石垣牛塩ホルモン、石垣牛ステーキ。

b0241774_21372657.jpg

2次会は島唄ライブが聴ける店にも惹かれつつ
石垣島の果物を使ったカクテルで人気のお店 BAR NOBU(バー ノブ)
フローズンストロベリーと夫が頼んだカクテル(本人なにを頼んだのか覚えてない)。

b0241774_21375452.jpg

島グリーントマト(確か飲んだとき「トマトだ~!」って思った記憶が^^;)のカクテルと
島バナナのフローズン。

おまけに、2枚ともカクテルがボケボケで悲しい・・・お店の方ごめんなさい。



3日目の夕方は、ターミナル近くでリフレクソロジーをした後 夕食まで時間があったので
店までは歩いて行くことにしました。

お子さんを連れていた地元らしきお母さんに道を尋ねたら、小学生くらいの男の子が
「僕がお店まで連れて行ってあげたらいい?」とお母さんに聞いてた。なんてやさしい!!
中年夫婦が小学生の男の子にそんな長い道のり案内させるわけにいかないのでもちろんお断りしましたが 笑

途中、犬の散歩をしていた人に道の確認をしたら
「本当にここから歩くんですか?結構距離ありますよ、大丈夫??」と心配された(笑)

時間にせかされることなくのんびり穏やかに暮らしているんだろうなぁ
出会う人出会う人、みんな親切で温かでした。

b0241774_21382766.jpg

そんなわけで意外に時間かかって(20分以上)たどり着いた まるさ本店。
支店もある有名な居酒屋さんらしいです。
小上がりの座敷では地元の人々が宴会してました。

b0241774_21384343.jpg

お通しのミミガー、沖縄もずく、タカセ貝、海ぶどうサラダ、さつま揚げ。

そういえば、那覇に行ったときにはどこにでもメニューにあった大好きなミミガーが
残念ながら石垣島で入ったお店にはなかったなぁ。
お通しで出てきたのだからないわけではないのでしょうけれど。

b0241774_21385987.jpg

石垣牛の網焼き、ゴーヤチャンプル。
石垣牛美味しかった♡

泡盛選びは気さくなお店のおねえさんがいろいろ教えてくれました。

3日間ゴーヤチャンプル食べ続けたり、こっちでは食べれない貝、沖縄料理堪能しました!

b0241774_22144762.jpg

翌日空港に向かう車内から。
さとうきび畑がず~っと広がってました。


b0241774_21392241.jpg

おみやげに持ち帰った島バナナ。
買ったときは緑色でしたが、台所にぶら下げておいたら追熟してきました。
輸入のバナナのように甘いだけでなくほどよい酸味があって美味しいです♡

b0241774_21395463.jpg

JAおきなわやえやま ゆらてぃく市場で買った野菜。
私、八百屋さんや野菜が大好きなんです♡

よく旅先の道の駅なんかで野菜を買おうとすると
「いくら安くて新鮮だからってレタスをここで買うか??」などと夫に却下されることが多いんですが
さすがに島らっきょうは仕方ないよね・・・的な顔をしたので
調子に乗ってクレソンとパクチーもはしっと抱え込み買って帰りました♪♪

だって、この量の多さでクレソン250円、パクチー100円ですよ!?

島らっきょうは根と葉を切り落とし薄皮を剝いだら塩をふって1時間ほど寝かせ
かつおぶしをまぶししょうゆを垂らしいただきました。

b0241774_21402216.jpg

クレソンはかつお出汁に酒みりんしょうゆで味付けしたスープで豚のしゃぶしゃぶ鍋にしました。
山盛りクレソン、久しぶりに食べた012.gif
[PR]
# by burutan | 2017-04-21 22:43 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(2)

石垣島 ~川平湾でグラスボート~

b0241774_12504438.jpg

石垣島3日目。
フサキリゾートヴィレッジ前のバス停からバスに乗り、絶景観光スポット川平湾に行きました。

もっと晴れていれば海の色も鮮やかなブルーだったのでしょうね。

b0241774_1251067.jpg

グラスボートに乗って海の世界を見るのです♪♪

b0241774_12511570.jpg

貸切(笑)

真ん中にある箱の底がガラスになってます。

b0241774_12513253.jpg

お魚がいっぱい^^
肉眼ではもっと綺麗に見えた気がする魚が、なんかふつうのフナみたい・・・
うぅ~、これって私のカメラの腕??

b0241774_1251527.jpg

左上は大きなシャコ貝。
ニモ(カクレクマノミ)も見つけた~♡

赤いサンゴと青のサンゴも見えましたが、写真には上手く写っていなかった・・・

もっと居たい気持ちもありつつ川平湾を後にし、またバスに乗り終点のターミナルへ。

b0241774_12521934.jpg

石垣島の商店街ユーグレナモールで美味しそうなお土産がないかぷらぷら散歩する^^
露店で野菜や果物を売っていたおばあさんから夫が島バナナ買ってました。

b0241774_12533522.jpg

上:ランチをしたナチュラルガーデンカフェ プカプカ(Natural Garden Cafe PUFF PUFF)。
下:斜向かいには夏川りみさんご実家のレストラン。
  (りみさんの顔写真が大きな看板になってた 笑)

b0241774_12535215.jpg

天気が良ければ屋外席が断然気持ちいいんだろうなぁ♪
(このときは曇っていたし風が強かったので私たちは屋内席で)

b0241774_12544673.jpg

ランチセットから、エビグラタンとハンバーグ。

b0241774_1255056.jpg

セットには好きなだけいただけるサラダやスープ、ソフトドリンク(白ワインも)がついてるのです!
野菜たくさん食べたー♪

b0241774_12555032.jpg

夕方、アジアンヒーリング ラクシュミー で全身リフレクソロジーをしてもらいました。
施術が上手で 下向いてるとよだれが垂れそうになるほどにすっごい気持ち良かった!!

マッサージが終了すると
「体とっても綺麗ですね~。こんな綺麗な方珍しいので・・・」
と担当してくれた方にベタ褒めされました。

私、外面を言われたのかと、そんなそんな!と手を振り照れていたら
「ふつうもっと毒素が溜まっているんですけど。今年本当お客様が初めてくらいです。」

あ・・・
内臓的なことね^^; そ、そうだよね、勘違いしちゃって恥ずかしいよもう!
エステでもマッサージでも痛かったりすると「毒素です」「胃腸弱ってますね」などと言われてきたし
旅先では結構暴飲暴食していると思うんだけど不思議ですね(笑)
なんにせよ健康のようなので良かったです012.gif
[PR]
# by burutan | 2017-04-19 13:55 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(2)

石垣島 ~西表島と由布島へ~

b0241774_1337851.jpg

石垣島2日目はツアーに参加し、西表島~由布島めぐりをしました。

b0241774_13541843.jpg

石垣港離島ターミナルでは具志堅用高さんの銅像が入出港を見守ってくれますよ^^

b0241774_1445026.jpg

この高速船に乗り、40分ほどで西表島大原港に到着。
そこからツアーのバスに乗り込みました。

バスの運転手兼ガイドさんはなんとふだんは農家をやられてる方でした。
ドライバー不足なのと農家だけでは天候に左右され生計を立てられないのでこうして稼いでます
と冗談まじりに言ってましたが、物知りでお話も楽しかったです。

b0241774_143512100.jpg

大原の信号。
なんてことない交差点ですが日本最南端の信号機なんですよー!
ちなみに、約289k㎡の西表島には信号は2機しかないそうです。

b0241774_13383768.jpg

高速道路とかでもよく見られるこの凹凸、ドライバーの眠気覚ましではありません。
この音や振動で 車が通っていることをイリオモテヤマネコに知らせてあげてるんですって。
制限速度も40km、道路脇には『イリオモテヤマネコ飛び出し注意』の標識がたくさんあり
道路の下にはヤマネコ用のトンネル(道路を横断しなくて済むよう)まで設けられていました。

まずは、バスで浦内川河口付近まで行き、遊覧船でマングローブを眺めながら上流まで、
そこから約1時間のジャングルトレッキングをするのです♪ 

b0241774_15474433.jpg

なかなか見られない景色が続きます。

b0241774_133923.jpg

この船に乗って浦内川マングローブクルーズをしました。

上流に到着し、いざ秘境の地へ!!

b0241774_1340671.jpg

前日の雨で足元がぬかるんでいたので、貸し長靴に履き替え
こんな茂みの中をずんずん歩いて行きます!

b0241774_13451370.jpg

30分強ほど歩くとマリユドゥの滝を眺められるスポットにたどり着きました。

b0241774_13453278.jpg

そこからさらに15分ほどでカンピレーの滝に到着!
この階段状の滝は200mほど続くそうです。

上流の乗船場から河口まではまた遊覧船に乗り、バスの待機場へ。

b0241774_13471676.jpg

昼食場所はキッチンイナバ。
ゴーヤチャンプル、ラフテー、もずく?の天ぷらなど郷土料理のお弁当が用意されてました。

b0241774_13473281.jpg

庭にはヤギの親子もいましたよ♡

b0241774_13474957.jpg

またバスに乗り込み、星砂の浜へ。

海岸には星の砂がたくさん☆
小学生の頃、観光地のお土産売場でビンに入った『幸運の星の砂』とか買った覚えあります私(笑)
もちろん掬って小さな袋に入れて持って帰って来ました^^

そこからまた移動して...

b0241774_0134335.jpg

最後は、水牛車で約400m離れた由布島へ渡ります。
名前もちゃんとついていて、この子は結ちゃん。
はりきりすぎて歩くのが速かったようで、水牛使いのおじさんが
「昨日は非番で元気が有り余っているんです。結ちゃん、もう少しゆっくり歩いて」となだめてました。

b0241774_13494740.jpg

周囲約2kmほどの由布島は、島内全体が亜熱帯の植物園なのです。

b0241774_1350233.jpg

大きなガジュマルの木。
下には前夜食べたオオタニワタリも生えてます^^

b0241774_13511884.jpg

蝶々園もあって、オオゴマダラ(上)やリュウキュウアサギマダラ(下)がひらひらと舞ってました。

b0241774_064235.jpg

遠くに見えるのは小浜島。
この間をマンタが回遊することからマンタの浜と呼ばれているそうです。

b0241774_13521154.jpg

非番の牛さんたち。
そんなに暑くもなかったので水に浸かって鼻出してる姿は見られませんでした。

b0241774_13514787.jpg

「なにかご用ですか」
雄牛はやはり迫力がありますね!

b0241774_1352555.jpg

雌牛は角に花飾りしてお洒落してるんです♡

b0241774_13492925.jpg

復路は小梅ちゃんに運んでもらいました。

よく移動したので少々慌しい一日でした。
でも、のんびりした島時間が流れていて それを体感できて良かったです。
[PR]
# by burutan | 2017-04-18 17:02 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(4)

石垣島 ~フサキリゾートヴィレッジ~

b0241774_2143064.jpg

2月初旬、人間ドックの後 石垣島に3泊4日の旅行をしてきました。
(本当は昨年1月末に訪れる予定でしたが、大寒波襲来でキャンセルしたのです。)

b0241774_21431941.jpg

宿は フサキリゾートヴィレッジ

b0241774_7285440.jpg

案内板。

b0241774_21433414.jpg

私たちが宿泊した部屋は、2015年6月にオープンしたガーデンテラスの6313号室。

b0241774_21434887.jpg

上:パジャマとして着るには厚い生地だったので部屋着なのかも。
下:ベッドメイキング後、お布団がかけられ寝かされてた(笑) やさしいですね♡

b0241774_2144896.jpg

洗面所とお風呂。
バスアメニティはロクシタンでした。
必要最小限のものは置いてありますが、確かシャワーキャップはなかったです。
(昔のやわらちゃんみたいに前髪結って朝洗顔した記憶がある)

b0241774_21442119.jpg

宿には夜到着したので、フサキリゾート内のレストランゆんたくで夕食をとりました。

海ぶどうと青パパイヤのサラダはオリーブオイルベースのゴーヤドレッシングで、
ゴーヤチャンプルーは滞在中いろんなお店で食べた中で私はここのが一番好きだったな♡
沖縄のもやしって細くてシャキシャキしてて美味しいですね♪

b0241774_2144371.jpg

シャコ貝のお造り、と(確か)石垣牛すじの煮込み
結婚記念日が近く、スパークリングハーフボトルがサービスでした012.gif
泡盛3種飲み比べセット
ゴーヤチャンプルがとても美味しかったので何かのチャンプルーを追加オーダー
沖縄のあちらこちらに生えているオオタニワタリ美味しかったです♡

朝食はアトリウムっぽいビュッフェレストラン ラグーンで和洋郷土料理のバイキングで
私は島豆腐や八重山ソバばかり食べてました。
(大勢の人で賑わっていたので写真はないです)

b0241774_2261555.jpg

部屋のベランダ。

b0241774_2146351.jpg

カテゴリーは3階のオーシャンビューで、晴れてるととっても気持ちいいです060.gif
夜は夜で星が見えたりするんだろうなぁ♪

実は滞在中ほとんど曇ってたんですよね・・・
だけど、地元の人曰くこの時期すかっと晴れることはあまりなくだいたいそんな空模様らしい。
「プラネタリウムみたいに満天の星が見えるらしいよ!」って夫が言ってたので楽しみにしてたのに
3日間曇ってて鎌倉の方がよく見えるくらいだった(笑)

b0241774_21473748.jpg

コテージが両側に並ぶリゾート内を通りビーチへ

b0241774_21475188.jpg

庭に咲いていた南国の花と打ち上げられた珊瑚

b0241774_2148778.jpg

フサキビーチ

b0241774_21482447.jpg

この景色。
帰りたくなくなる・・・

b0241774_214839100.jpg

先端まで行ってみます^^

b0241774_21495727.jpg

下を覗いてみるとものすごい数の小魚の群れ。
そういや、「○○cm以上のが釣れたらここのレストランで調理してくれるらしいんですよ」と
ここで釣りをしている家族がいました。 何cm以上かはもちろん忘れた
奥さんとお子さんに隣で応援されてたお父さん、釣れたかな?

b0241774_21501698.jpg

きれい~☆
透明度すごいですよね

b0241774_21503181.jpg

帰りたくなくなっちゃう(笑)
[PR]
# by burutan | 2017-04-13 22:44 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(2)

桜の頃 芝公園 とうふ屋うかいへ

b0241774_17365132.jpg

4月2日の鎌倉本覚寺の枝垂桜。

先週末はあいにくの空模様の中、観光客で賑わう桜の段葛を歩いてきました。

日本全国で桜ほど開花が待ちわびられ儚く散ってゆく花ってないんじゃないかしら。
残念ながら今日の雨が桜流しになってしまいそう。

そういえば、4月14日(金)から鎌倉を舞台としたドラマ 『ツバキ文具店』 がスタートしますね。
この間うちのすぐそばで撮影していたのでさりげなく見てきました。
(撮影のお知らせがポストに入っていたので実はすごーく楽しみにしていた 笑)

多部未華子さん、小柄で可愛らしかったです♡

原作である小川糸さんの小説もとても良いらしいので近いうちぜひ読んでみなきゃ。


さて。
b0241774_17395689.jpg

2日(日)のお昼、義母と義妹夫婦、夫と5人で 芝公園の 豆腐や うかい に行きました。

b0241774_173731100.jpg

毎年お花見を兼ねているんですが、今年は肝心の桜がほとんど咲いていなかった (´-`)
3月特に寒かったですものね。

b0241774_1738648.jpg

部屋からの眺め。

義妹夫婦もいたし、ただでさえ私はのろく進行が揃わなくなるので料理は撮りませんでしたが
とても美味しかったです♡
年を重ねるにつれからだにやさしく素朴なものが好きになりやっぱり飽きないなぁと
しみじみと豆腐や揚げを味わう...

なーんて言いつつ、義母が名物豆腐でお腹いっぱいになり食べきれない和牛炭火焼き
気が変わらないうちに「おかーさんありがとー!」と遠慮なくいただいちゃいましたが012.gif

b0241774_17382834.jpg

名物のあげ田楽は中庭にあるこちらで焼いて出来立てを運んでいるんですって。

b0241774_17421218.jpg

(昨年の写真)
油揚げに田楽味噌を塗って焼き、たっぷりのねぎを乗せていただくあげ田楽は
シンプルだけどしみじみと美味しいです!


しかし...
PCで画像を見るまで気づかなかったんですが、写真の左上すべて曇ってると思ったら
どうやらハンドクリームつけたての私の手の甲がレンズに触れてしまったっぽい。

だいたいのんびり支度をして、毎回出かける直前に忘れ物(今回はカメラ)を思い出し
バタバタと家をすっ飛びだし、途中で慌てて枝垂桜の撮影なんてするからこういうことになるんだわ。

せっかくの写真なのに・・・007.gif
[PR]
# by burutan | 2017-04-11 15:22 | レストラン(東京・神奈川) | Trackback | Comments(2)

妙本寺境内から稲村ガ崎へ リストランテ鎌倉フェリーチェ

妙本寺山門内のイタリアン フェリーチェが1月28日から稲村ガ崎に移転ということで
1月中旬お別れがてらランチに行きました。

私は 手打ちパスタコース、夫はそれに+メインつきのコースを注文。

b0241774_13121820.jpg

本来は4種の前菜盛り合わせのはずが、この日はスペシャルな一皿
中をレアに仕上げたホタテのソテー サフランのソースが出てきました♪

b0241774_13124346.jpg

おまけに、スープがつかないコースなのに 「最後だから大サービス!^^」と出してくれた
フォアグラのフランの上に香り高いマッシュルームのスライス
そこに鴨の骨と肉からとった出汁がたっぷり注がれたこのスープ、すごく美味しかった016.gif

b0241774_1313788.jpg

選べるパスタは(追加料金で)
フランス産キノコ4種のタリアテッレ。(夫)

b0241774_13132116.jpg

オマール海老とズッキーニのトマトソース。(私)
イタリア産ズッキーニたっぷりで、殻をひっくり返したら肉厚でぷりぷりのオマール海老!!
パスタはウンブリチェッリって言ったかな、これも美味しかった♡

b0241774_1313379.jpg

「これ食べてみてー♪」とじゃがいものラヴィオリ ラグーソースまで出てきた 笑
お腹いっぱいだけど遠慮なくいただく、ありがとー♪♪

b0241774_13135083.jpg

夫のメイン、牛ロース。

b0241774_1314588.jpg

夜の開店前、夏は夕涼みしたり、時にはカウンターで話し込んだり大笑いしたり...
たくさんの思い出がつまった 妙本寺山門内のお店。


b0241774_13143814.jpg

そして 2週間後の稲村ガ崎でのオープニングパーティ☆

b0241774_13145260.jpg

ミルクラムが美味しそうに焼き上がりました!

b0241774_1315381.jpg

肉を切り分けたりマグナムボトルを注いでまわったりと忙しいけど楽しそうなシェフ。

b0241774_13152934.jpg

大勢のお客さんで賑わっていたので写真はこれしかないんですが、店内は以前より高級感あって
天気の良い日は海と江ノ島が一望の、大きな白いパラソルが広がるテラス席が気持ち良さそう058.gif

私はバイトだった先日の土曜日、夫が七里ガ浜に住む友人とランチに行ってましたが
コースも以前より内容がグレードアップされていた(伴いお値段もだけど)と満足そうでした!
[PR]
# by burutan | 2017-04-07 15:59 | レストラン(鎌倉) | Trackback | Comments(2)

箱根 ~ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ お食事~

b0241774_1322509.jpg

ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ での朝食と夕食はダイニングルーム フレンチでとります。


1日目の夕食。
b0241774_13232032.jpg

右上から時計まわりに アミューズの生ハム
エスニック風味のオマール海老とカリフラワーのムース 甲殻類のコンソメジュレ パフェ仕立て
魚のポワレ セージ風味のトマトクリームソース 金柑添え

b0241774_13233492.jpg

オーストラリア産短角牛フィレ肉のポワレ 蓮根と牛蒡のコンフィ 粒マスタード入り赤ワインソース
シャンパンとオレンジのグラニテ 紅ほっぺ 赤い果実のゼリー
チョコレートムース シナモンアイスクリーム添え

ラウンジでシャンパン飲みすぎたこともあり これ以上は入らないほどお腹いっぱいになりました。
前菜のパフェ仕立て美味しかったなぁ、また食べたいな012.gif


b0241774_13235279.jpg

翌朝のダイニングルーム。

b0241774_1324578.jpg

フレッシュジュース、サラダバー、パン、和食のおかずコーナー、卵料理やホットミール
ヨーグルト シリアル フルーツ他、作りたての温かい豆腐もありました。

b0241774_13242629.jpg

夜とはまた雰囲気が違い、大きな窓から朝の光が気持ちいいです。

b0241774_13244753.jpg

前夜のフルコースとアルコールで胃を酷使してしまったのでこれだけ 笑
その場で作ってくれるスムージーは確かカブとりんごだったかな?
この温かい野菜スープと豆乳豆腐が五臓六腑にしみわたること...とても美味しかった~♡

b0241774_1325742.jpg

7:00~10:00のリビングルームはコーヒー紅茶ジュースがフリードリンクです。
(朝食で水分たくさん摂りすぎてお腹たぷたぷだったので部屋戻ってすぐ二度寝してしまった^^;)

夫は朝食でお皿いっぱいのおかずをおかわりし、お昼はひとりで下山し寿司食べに行った。。。
「運動がてら歩いて来る」と部屋を出たけど、寿司たらふく食べてタクシー乗って帰って来たんじゃ
意味ないと思うんですがね025.gif


2日目の夕食。
b0241774_13252427.jpg

右上から時計まわりに アミューズのキャビア
カンパチのカルパッチョ
シャンパンリゾット 黒トリュフがけ

b0241774_1325375.jpg

ものすごいごちそうづくめ053.gif
蝦夷アワビのソテー あさりとトマトのエキス
常陸牛フィレ肉のポワレ コンソメ仕立て
ティラミス

2日目のコースの方がさっぱりしていて好みだったなぁ、どれもとても美味しかった016.gif


さすがに2日連続食べ慣れないフレンチのフルコースは胃がびっくりしたようで
翌朝も、前日と同じく豆乳豆腐食べてました 笑


宿での食事って、非日常で 自分では作れないような美味しい料理がいただけるのはもちろん
私が一番幸せな時間(飲んで食べる)の後、後片付けもなく、家まで帰ることも考えず
のんびりそのまま眠りにつけるのがなによりも嬉しい(*´◡`*)

また次の年末年始もがんばろうと思えるのでした。
[PR]
# by burutan | 2017-04-05 14:49 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(2)