「ほっ」と。キャンペーン

お祝い旅行で山中湖へ

昨年11月下旬、親戚11名で山中湖へ伯父夫妻金婚式のお祝い旅行をしました。
b0241774_15511212.jpg
忍野八海を代表する池 湧池。
美しく澄みきってますね、水深4mもあるんですって。
この池の水はNASAのスペースシャトルにも搭載され、宇宙で人工雪を作る実験にも使われたそうです。


忍野八海観光後は宿へ。
皆で露天風呂に入り、夕食バイキングでわいわい飲んで食べて
食後は部屋に集まり伯父たちにプレゼントを渡したり・・・ 楽しすぎて写真すっかり撮り忘れた。
ダイニングから見えた庭のイルミネーションもすごく綺麗だったのに。
(おまけに食後のアイスをほおばっていたがために5分間の花火も見逃した)

中でも夢中になったのがアンパンマンカルタ!!
最初の読み手は美声がよく通る伯母。
姉や従弟がちびっ子たちに遠慮してる横で、「ハイッ!」と容赦なく絵札を取っていく従姉と私。
「やだ~おとなげない~」なんて声も聞こえてきましたけどね
勝負の世界はそう甘くないってこと、小さいころから教えこまないとね ٩( ᐛ )و 教育教育!
(だけど読み手が従弟の5歳の息子に代わったとたん、聞き取りにくくて 笑 失速する従姉と私)

b0241774_15530258.jpg
今回夫は家でお留守番、久しぶりに姉と同じ部屋で寝る♡
おしゃべりし倒そうと思ってたのに、眠気に勝てなかったようですーすー寝だしてしまった。
「一緒に寝るなんて久しぶりだねー♪」なんて喜んでたわりに案外そっけないじゃん (˘・з・˘)

b0241774_15575309.jpg
翌朝、ホテルの部屋から見えた景色。
予報では朝から思いきり雨マークだったのがなんとか曇り。

b0241774_15581655.jpg
どころか、だんだん富士山まで見えて来た♪♪
「私は強力な晴れ女だから大丈夫」と前日どやってた従姉のおかげですたぶん^^


ホテルを後にし、山中湖を遊覧しようという話に。
b0241774_15585067.jpg
白鳥の形をしたあの遊覧船『白鳥の湖』に乗ります!

「えーーっ、あれじゃなくて白鳥のボート漕ぎたいー!」とちびっ子たち騒ぐも
「・・・この中でお金出して漕ぎたいなんてあなたたちくらいよ。」とママ(従姉)が即却下。
そうそう、年とると「お金出すから誰か漕いで」ってなるからね... ┐(´-`)┌ 楽しみ方を忘れた大人

b0241774_16013632.jpg
こういう景色がずっと見えているわけですが、晴れていたら気持ちいいだろうな~

b0241774_16020367.jpg
本物の白鳥やたくさんの鴨もいましたよ♡
専用のエサ撒いたら、ものすごい数の鯉も押し寄せて来ました!

b0241774_16032407.jpg
そして、忍者に会いに しのびの里へ。
ここでもまだ天気がもっていたのはすごい☆

b0241774_16035338.jpg
手裏剣の形したおせんべいを炙って食べたり

b0241774_16042073.jpg
からくり屋敷に入ったり。
隠し戸や思わぬところに抜け道があったりでなかなか楽しめました♪


昼食は園内の食事処でとり、車3台に分かれ雨の中戻って来ました。
久しぶりにカルタではしゃいだりして、昔祖父母の家で騒いでた頃を思い出した楽しい旅行でした(*´︶`*)




[PR]
# by burutan | 2017-02-21 18:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(2)

上海 ~鼎泰豐でブランチ後 帰国~

b0241774_11184554.jpg
上海でよく見る光景その1 頭上の洗濯物。
まー、タオル類ならわかるんですがこっちが恥ずかしくなるようなボロボロの下着とかも干してあったり 笑

b0241774_11194050.jpg
その2 公園や広場でのダンス。
音楽をかけながら皆さん楽しそうに踊ってます^^


滞在中はホテルの朝食抜きのプランにして私は胃腸を休めました。
夫は毎朝ひとりで近所のファミレスみたいなところへ行ってたんですが
どれもこれもとても美味しくて、次回は絶対食べるべきだよ!と言うので
もしまた行く機会があったら、食べて写真におさめてこようと思います。

この日は午後帰国するので早めのお昼を食べに新天地の鼎泰豐(ディンタイフォン)へ向かいました。

b0241774_11214065.jpg
途中、10年以上前夫が2年間住んでたマンションを通り懐かしさに浸ったり
(向かいにあるスーパーに用事があったんだけどなくなってたemoticon-0124-worried.gif

b0241774_11223006.jpg
新天地(旧フランス租界の街並みを再現した場所)の小路を歩いたりして開店まで時間を潰します。

b0241774_11232103.jpg
日が暮れてくるとまたいい雰囲気なんです。

b0241774_11241145.jpg
さて、開店と同時に一番乗り。(*´︶`*)
お昼時は店の外にずら~っと並んだ椅子までも満席になるほどの人気店なんですが
10時の開店を待って入ればがらがらなのです。

b0241774_08331710.jpg
私が好きな干し豆腐と春菊?の和えもの。
ナムルみたいな味で美味しいんですよ♡
と、蒸し餃子。

椅子にバッグや荷物を置くと、汚れないよう布を掛けてくれます。

b0241774_11290402.jpg
なんと言っても小龍包、これが食べたくて来ました!!emoticon-0115-inlove.gif
世界一のと称されるだけあって本当に美味しい♪♪
餡が美味しいのはもちろんスープたっぷりで、皮が薄いのに破れにくいんですよね。

あっという間に食べてしまい10個追加してしまったemoticon-0111-blush.gif
一度飽きるまで食べ続けてみたい。いくつ食べれるかしら??(*´︶`*)


b0241774_11310476.jpg
他には、海藻と干豆腐と野菜の和えものや ほうれん草と湯葉の炒めもの。
訪れた時期は、ちょうど日本では野菜がとても高かったのでここぞとばかりに野菜摂りました。
・・・正直、いろいろまったく気にならないわけではないけど^^;
来たからにはあまり気にせず喜んでいただきます。とても美味しかったし♪
きゅうりも日本のものとはちょっと違うんですよね。
種が少なくパリッパリで箸が止まらず、午前中から紹興酒も飲んじゃう。


お腹いっぱい食べた後は甘栗を買いに・・・
b0241774_11321553.jpg
この時期(11月初旬)甘栗屋さんは大忙しで人気店は行列ができるのです。
買ったそばから立ち食いしてる若い子たちもよく見かけました。

b0241774_11095429.jpg
私たちが買いに来たのは、オークラガーデンホテルから徒歩圏内で
中華材料(乾物や調味料など)からお菓子まで食品がずらりと並ぶお店の一角(屋台)。

b0241774_11343452.jpg
店員のおばちゃんに「売り切れよ」と残念そうに言われ、カラのケースを前に夫が肩を落としていたら
ちょうど大きな赤い袋をいくつも抱えたおじさん登場!
できたての甘栗をゴロゴロ移し始めました。

指を黒くベタベタにしながらやっと剥いて食べたら固くて これどーしてくれようって感じの甘栗とは違い
おいしかったー♡

ホテルに戻りチェックアウトをし、タクシーで虹橋(ホンチャオ)国際空港に向かいました。

b0241774_11353492.jpg
空港のラウンジで、まわりからカップラーメンをズルズルすする音が聞こえて来て
気づいたら自分もお湯を注いでいた・・・。
でもね、このカップラーメン結構おいしかったんですよ(笑)

b0241774_11363430.jpg
虹橋13:40発 NH970便の機内食はシーフードカレー。
小龍包他がっつり食べた後カップラーメン食べたのでさすがに食べきれなかったけど
根性出して味見程度に一応少しずつ食べてみた。
(こういうところが帰国後胃腸不調で寝込む原因だとよくわかっていながら
食べ物を前にするとつい口に運んでしまう悲しい性)

羽田17時過ぎに到着し、帰りはサーモグラフィー等にひっかかることもなく無事帰宅しました。




[PR]
# by burutan | 2017-02-15 15:02 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

上海 ~Lost Heavenで雲南料理 と 外灘のバー POP~

b0241774_13460906.jpg
3日目の夜は 以前食べて感動した雲南料理の ロストヘブン(花馬天堂) 高郵路店 に再訪しました。
(本当は外灘店に行きたかったんですが、予約の電話入れたら満席だった)

b0241774_13471008.jpg
こちらもこの後満席。
ホテルのコンシェルジュも絶賛してた 地元でも大人気のこちら、早めの予約必須です!

b0241774_13490061.jpg
単焦点レンズ(F1.7)使っても私の腕じゃこんな感じにしか撮れないくらい店内暗く雰囲気も素敵です☆

b0241774_13495114.jpg
海老のサラダ(Burmese fla salad)
レモングラスやライムなどの香りがタイ風に近いです、とにかく美味しい!!

b0241774_13511012.jpg
麻婆豆腐(Yunnan spicy tofu)
ただ辛いだけではなく深みが独特ですっごく好みの味♪♪

b0241774_13520177.jpg
筍と鶏の蒸し煮(Braised bamboo chick)
エスニックなんだけど、そのジャンルにおさまらないくらいどれも香辛料のきかせ方が絶妙なんですよ♡

b0241774_13524997.jpg
鶏棕のサラダ(Ji-zong with salad)
鶏棕(ジーゾン)って中国のキノコの王様なんですって。
暗い上に、きゅうりや人参なんかと一緒に千切りになっているのでわかりにくいですが黒っぽいのがそうみたい。
食欲をそそる ほどよい酸味と甘さで、お腹いっぱいでもすいすい胃に納まっちゃいました^^

今度はランチに来て、何の食材使われているのかもしっかりと見たい。
この味を再現するのは難しいけど・・・

青島ビール2本と白ワインのボトル、注ぎ足しもしてくれる大きなポットのお茶も含めて926元でした。
中国では決して安くはないけど、このお値段だけの価値ありありです!
どれもこれももう本当に美味しかったemoticon-0152-heart.gif
お腹を空かせて行ってもっと食べたかったなぁ♡



b0241774_13584631.jpg
まだ時間も早かったので、タクシーで外灘(ワイタン)の アメリカンバー POP に移動しました。

b0241774_14535655.jpg
カクテルを1杯だけ飲みにテラスへ・・・

b0241774_13593159.jpg
カウンターでモヒート(私)とウィスキーロック(夫)。

b0241774_13570165.jpg
ここから浦東(プードン)の夜景も綺麗に見えるのです。

b0241774_14005245.jpg
一番夜景に近い塀側に座っている方の邪魔にならないよう遠慮がちに離れて撮影していたら
欧米のイケメン男性が「ここに来て撮ったら?」と自分たちのテーブルにCome on!emoticon-0105-wink.gifと合図してくれたので
遠慮なく撮影させてもらいおまけにドキドキもしちゃうemoticon-0111-blush.gif 
素敵な彼女と一緒でしたけどね。ちぇっ。(ちぇっ、って? 笑)




[PR]
# by burutan | 2017-02-10 15:12 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

上海 ~王宝和酒家で上海蟹を堪能~

b0241774_15490906.jpg
11月に上海を訪れたら食べておきたいのがやはり上海蟹。ヽ(*´∀`)ノ

と言うわけでやって来ました! 王宝和酒家 福州路店。
地元では上海蟹食べるならここ!と言っていいくらいの人気を誇る老舗の名店なんですって♪

b0241774_15494135.jpg
入ってすぐ左のショーケースには上海蟹が陳列されてます。うっひょー♪

b0241774_15495884.jpg
私たちが案内された2階。

b0241774_15523403.jpg
蒸す前の活き上海蟹をテーブルに見せに来てくれます。
オス(左)とお腹が丸いのがメス(右)で、オスの方がひとまわり大きい。
この時期両方おすすめということで1匹ずつ頼んでみました。
私たちの近くのテーブルに着いた地元っぽいご夫婦は一人2匹ずつ注文してましたよ(笑)

ちなみにカニの数え方、生きてるときは匹、成仏したら(商品)杯になるってご存知でした?

b0241774_15592632.jpg
蒸しあがるのを待っている間に
蟹味噌と豆腐の煮込み、蟹脚とアスパラ炒め、鶏のさつま揚げみたいなの。
ビールがなくなったので紹興酒に切り替える^^

メニューは日本語でも書かれているのでわかりやすいです。

b0241774_16003050.jpg
上海蟹が蒸しあがって来ましたーemoticon-0159-music.gif

b0241774_16005451.jpg
熱いしどう剥いていいものかオタオタしていたら、店員さんがバキバキと剥いてくれた。
(左手前が白子も詰まってるオス。)

「オスとメス半分ずつ食べよう、私多めだよ!」などとおとなげないこと言ったのに
「(駐在してたころ嫌と言うほど食べて)まったく興味ないからひとりで全部おあがり」と
ハサミを使いせっせと剥きつづけてくれる夫を見て、
「美味しいよ?」と勧めても「いいからあなたがお腹いっぱい食べなさい」って言葉を聞いて

この人と結婚して良かった・・・としみじみ思いました。

b0241774_16011859.jpg
これだけ食べてもまだ食べる・・・
蟹入り肉団子スープ。
クラゲと大根の和えもの。
ごま油が効いた味付けもさることながらシャキシャキコリコリした食感が病みつきになる一品♡
青梗菜炒めは期待通りの味で、おまけにキレイに並んでいるので非常に食べやすい♪

こんなにごちそうを食べて732元ですよ!(一元≒16円)
蟹以外では、蟹脚とアスパラ、大根とクラゲ、青梗菜炒めが特に美味しかったです♡


買い物をしてホテルに戻り
上海蟹美味しかったー!連れてってくれてどうもありがとう!!
と余韻にひたっている私の横で、スマホチェックしてた夫が突然大笑いしだした・・・。 

 「大変大変!香港で上海蟹からダイオキシンが検出されたんだって!!」 

  な、なにぃーーーーっ!?!

「だから私に全部食べさせたね!?頑なに食べないと思ったら!!emoticon-0121-angry.gif」と怒ったら
 さっきしみじみ思ったことは撤回よ撤回!!
「ぜっっったい言うと思った!!でも今入った情報だからね!」と言いはった夫。

いずれにしてもじゃあなんであんなに楽しそうに大笑いしたんだろ?emoticon-0114-dull.gif

食べてしまったものは仕方ないですね。
まあおそらく流通業者が違うので大丈夫だとは思いますが。

時期に上海に来たら・・・やっぱりまた食べたいなぁ(笑)




[PR]
# by burutan | 2017-02-08 15:15 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

上海 ~蘇浙匯(JADE GARDEN) で上海料理~

b0241774_13585461.jpg
到着日の翌夕は、以前訪れて気に入った 蘇浙匯(ジェイドガーデン) 黄浦店に再訪しました。

b0241774_13591945.jpg
上海に支店がいくつかあるし会社帰り風の人々で賑わっている人気店です。
まだ早い時間だったのでテーブルも空いてますが、あっという間に埋まっていたので予約必須だと思います。

b0241774_13595982.jpg
どこに行ってもとりあえず青島ビール。
後ろに写ってる現地の女性グループ、何の話に花を咲かせているのか皆目検討もつかないながら
料理を次々注文して食べて飲んで楽しそうだったなー♪

b0241774_14005273.jpg
早く出てきてビールに合いそうなクラゲときゅうりとキクラゲの前菜。
どれも美味しかったー♡

b0241774_14011310.jpg
夫が好きな水晶海老炒め。
水晶海老って小さいけどほんとプリプリしてて美味しいんですよね!

b0241774_14013534.jpg
夫に携帯水没させられた後だったので、メニューを見ながら「フカヒレかぁ・・・emoticon-0125-mmm.gif
と目を細めこれみよがしにつぶやいたら「ひとりでおあがり」と頼んでくれた。ヽ(*´∀`)ノ

これだけ食べたら翌朝お肌ぷるぷるだろうなぁとニマニマしながら食す。

b0241774_14015576.jpg
皮がパリパリの鴨のロースト。

さすがは人気店!
全部美味しかったし、お店も清潔でスタッフたちもきびきびと動き回ってます。
(呼び止めるにもフロアが広く スタッフ皆英語が通じるわけではないのが少々不便だったかな)

ただ、一年半前とはメニューがかなり変わっていて
前回いただいたものがまた食べたくて来ただけにそれがすごく残念でした!





[PR]
# by burutan | 2017-02-06 15:19 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

上海 ~火鍋専門店 来福楼 と 雅マッサージ~

b0241774_23252381.jpg
到着した翌昼まだ胃が元気なうちに、2年前に行った火鍋専門店 来福楼 に行きました。
以前どうしても火鍋が食べたくなって銀座のとある有名店に入ったら
一皿の量が悲しくなるくらい少ないこと...
さほど満足感ないのにお値段高いから「上海行ったらお腹いっぱい火鍋食べたい。」
と思ってたのです。

b0241774_23292596.jpg
店内。
お昼の時間が終わった頃で、ちょうどお客さんが次々帰って行った後。
お財布だけ持った女性4人組とかいたので、OLさんもランチに使うのかも^^

b0241774_23302416.jpg
冷えた青島ビールを飲みながらメニューを選ぶ。
青島ビールだけでも3種類くらいあったな。
試しに高いのと安いのと頼んでみたけど違いがよくわからず(笑)

b0241774_23330487.jpg
とりあえず最初に頼んだのは、肉3種盛り(牛・豚・羊)と海鮮団子3種盛り
きのこ4種盛り、うずらの卵、香菜、中国野菜。
テーブルに乗りきらないのでワゴンの上に乗せてもらう。
一皿山盛りだー♪

b0241774_23335542.jpg
スープは麻辣と白湯。
麻辣の方はそのまま飲むと辛さと痺れでむせ返る!!
白湯と割って飲むといくらでも飲めちゃいます♡

b0241774_23345437.jpg
練り胡麻やザーサイ・香菜などで作ったオリジナルのタレ。
何十種類もあるタレや薬味をコーナーから取って来てオリジナルのつけダレにするのです。


美味しかったーー♪♪
具をいろいろお代わりしてお腹いっぱい食べて飲んでも約6500円ほど。
日本で食べるのがバカらしくなってしまう...

b0241774_23360436.jpg
地下鉄10号線上海図書館駅入口までのんびり歩きました。

b0241774_23372566.jpg
目の前に上海図書館。

b0241774_23382554.jpg
券売機。QUOカードみたいのが出てきて降車駅で回収されます。

b0241774_23391562.jpg
荷物は赤外線でチェックされます。(人や荷物によってはパスされる)

b0241774_23400587.jpg
地下鉄のホーム。
こんな風にホームドアがあると安心ですね!

b0241774_23405576.jpg
水城路駅にあるマッサージ 雅 に来ました。
古北 水城路(グーベイ シュイチャンルー)は上海在住の日本人が多いエリアなのです。

b0241774_23420037.jpg
初めてのお店だったんだけど、施術後脚にあざとひっかき傷が(涙)
懸命にやってくれたんだろうけど、そこまでしてくれなくてよかったのにemoticon-0106-crying.gif

b0241774_23424511.jpg
近所には、乾物を売りに来てるバイクや道路であぐらかいて上海ガニを縛っている
光景なんかも目にしました。



[PR]
# by burutan | 2017-01-31 14:59 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

上海 ~羽田から浦東へ 花園飯店に宿泊~

昨年11月初旬 上海に3泊4日の旅行しました。

b0241774_233252.jpg

夜便(エコノミー)だったので、空港で食事とシャワーを済ませてから搭乗しよう、と
夫がファーストラウンジのチケットを用意してくれたので、夕方から俄然はりきって飲む(*´︶`*)

b0241774_23364273.jpg

グラタンや豚骨ラーメンも注文できて、美味しかったー♡

b0241774_23365462.jpg

ホテル着いたらすぐ寝れるよう、髪も顔もぜんぶ洗ってしまいます!
一人20分程度で、ということなので本来写真など撮ってる場合ではないんだけど
他のブースもガラ空きだったので撮らせてもらっちゃう♪
しかも自分、シャワーや支度が男並みに早いのです。 うぃっす!!

b0241774_233773.jpg

そろそろ搭乗時刻なのでラウンジを後にします。
さようなら~、もっとここでゆっくり飲んでいたかった~

b0241774_23372858.jpg

羽田18:05発 NH971便の機内食。
W炭水化物。 夜なのでもう少し軽いものが嬉しいなぁ・・・
って、「結構です^^」と断って寝るつもりだったのに食い意地のはった私はここでも食べて
おまけに白ワインも飲んでしまう。。。


無事上海浦東(プードン)空港に到着し、足早に歩く夫の後を必死についていってたんですが
イミグレの手前で、「ユー!」こっちこっちと私だけ呼び止められてしまったのです。

サーモグラフィーにひっかかったらしい。

パスポート見せろだの、いきなり舌の下に体温計をつっこまれ、夫を呼び止めることもできず
脇の事務室みたいなところに連れて行かれました。

私がいないことに気づいて戻って来た夫。
不機嫌そうな顔で「せっかく前の方に並べたのに、なにやってんのっ?!」って
こっちが聞きたいよ もうっ!!emoticon-0130-devil.gif

係員に「熱っぽさ感じる?」「咳?」「鼻水?」「喉の痛みは?」と矢継ぎ早に聞かれたけど
すべて「ノー」よ、っつか37度って私時期によってふつうに平熱なんですけどね・・・emoticon-0101-sadsmile.gif

ラウンジと機上でお腹いっぱいになり、なんなら誰かおんぶしてってくらい眠くなり
体が温かくなってきたので風邪ひいたら困るわ~と上着着込んで飛行機から降りたので
熱がこもっていたのだと思います。 

結局開放してもらったけど、後から到着した飛行機の乗客にもどんどん抜かされ
最後尾に並んだので結構時間かかってしまった。

空港からホテルまではタクシーで移動。
30~40分くらいだったかな?


b0241774_23374641.jpg

今回の宿も 前回と同じ 花園飯店(オークラ ガーデンホテル)

b0241774_2338464.jpg

こちらのホテル、わりと古いけど逆に落ち着いていて私かなりお気に入りです♡
コンシェルジュも日本語ペラペラなのでお店の予約とかも相当助かります。

b0241774_23381693.jpg

1419号室。
バスローブはあるんだけど浴衣含め寝着がないです。
私も毎回すかっと忘れて結局夫にTシャツとかいろいろ借りてしまうんだよなぁ。

b0241774_23383834.jpg

部屋からの眺め。

b0241774_23385618.jpg

ホテルの前はプラタナス並木でお散歩にもいい雰囲気です♪
[PR]
# by burutan | 2017-01-24 23:59 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

2016大晦日から2017元旦にかけて

b0241774_1822758.jpg

2017年スタートの食卓。
遅ればせながら あけましておめでとうございます。

年末年始が終わり、今回は体が本調子でなかったこともありほんとぐったりでした。。。

b0241774_18222493.jpg

大晦日の昼は、鎌倉駅西口目の前にある美味しい和食やさん 畔家で毎年恒例の集まり。
当然ながら(って体調悪いくせに)私もおせち作りの合間を縫って参加する。
気づいて慌てて写真撮ったの後半...

b0241774_18223889.jpg

夜は前年と同じく、ご近所シェフのご自宅でカウントダウンパーティ♪ ヽ(*´∀`)ノ

ワイン好きの人たちが10人近く揃うとあっという間にボトルが次々と空いていく~

b0241774_18225127.jpg

大人は飲んでしゃべってばかりで、食べるのにも飽きてきたチビッ子ふたり
おはじき遊びを始め、私も大人ひとり仲間に入る(笑)

このRちゃん、私を見つけるといつも「○○ちゃーーんっ!!」と両手広げながらかけよってきて
抱きついてくれるのです、もう本当に可愛い♡♡

しかしながら、図らずとも勝ってしまった・・・大人気なくてごめんよ。
(と言うより、初めてやったゲームで どう加減すればいいのかすらよくわからなかった)

そして、Rちゃんに「違う!」「ここ置いて!」と指示された通りにしてるTくんを見ながら
子供の世界でも男の子は女の子に弱いのねemoticon-0136-giggle.gif と可笑しくなってしまった。

そして、23時をまわりそろそろカウントダウンを意識しだした頃・・・
乾杯するものが残りシャンパン1本になってしまったので、徒歩15分の場所に住むSさんが
自宅にワインを取りに行ってくれたんですが、23:55になっても戻って来ない。

「戻って来ないんだから仕方ないよ仕方ない!」「きっと家で寝ちゃってるんだよー!(笑)」
と、残りの皆でシャンパンでカウントダウン乾杯をした10分後・・・

「間に合わなかったかな~?」
と手から流血しながらも笑顔のSさん登場。ヽ(゚Д゚;)ノ

鍵を忘れ、トイレの窓ガラスを石で割って中に入ったんだって。
なんと思い切ったことを・・・

大変な思いをして持って来てくれた赤ワインでありがたく再度乾杯^^;

そんなハプニングもあり、タクシーも混みあっていて 本覚寺の鐘をつき
結局自宅に戻ったのは2時近くでした。


今年の元旦用のおせちは、鎌倉のイタリアン リストランテフェリーチェ の二段重。
(レストランは妙本寺の山門内から1月28日(土)稲村ガ崎に移転オープンだそうです)

b0241774_18234936.jpg

一の重

b0241774_182452.jpg

二の重

b0241774_18314317.jpg

お品書き。
こんなに豪華なおせちはじめてだーemoticon-0111-blush.gif

b0241774_18244312.jpg

洋風おせちにはお酒もワインで。
元旦なので贅沢にケンゾーエステイトのあさつゆ2015!

b0241774_1825848.jpg

2日義母のところへ持って行くために作ったおせち。
一の重。
毎年、詰め方を考えるのもちょっとした楽しみなんだけど
今年は考えるのも面倒で昨年のブログ見てほぼ同じように詰めるemoticon-0114-dull.gif
煮あわびは、鎌倉で行きつけのお寿司やさんで年末夫がいただいて帰って来た♪

b0241774_18253838.jpg

ニの重。
鶏の紅茶煮柚子胡椒風味・菊花かぶ・ぶりの照り焼き・いくらの柚子釜
イタリアンおせちも少し詰めちゃう。

b0241774_18255947.jpg

三の重。
夫がしつこいほどに「美味しい」と言ってくれるほどすっごく上手に炊けた!
義母も炒り鶏が大好きなので、私はなんとなく遠慮がちに食べ 残りは置いてきましたが
いーんです、料理する側は美味しいと食べてくれることが一番嬉しいので(*´︶`*)

b0241774_18261817.jpg

雑煮。


今年は体調がよくなかったので 与の重(フライと唐揚げ)はお休みしました。
(元旦からたくさんの揚げ物をするのは元気なときですら正直きつい。。。^^;)

[PR]
# by burutan | 2017-01-06 19:34 | 鎌倉の暮らし | Trackback | Comments(4)

伊豆一碧湖 ~Anda 別邸~

b0241774_2322561.jpg

伊豆温泉旅行2軒目は、伊豆一碧湖の アンダ別邸

b0241774_23231231.jpg

とても落ち着ける部屋。
マッサージチェアがあるとは知らず、宿を移動する途中指圧に寄って来てしまった・・・

b0241774_23232823.jpg

部屋が広~い♪
庭の緑が見えるのも嬉しい(*´︶`*)

b0241774_23234014.jpg

ふつうは大浴場だけだと思うけど、なんと部屋にクレンジングと洗顔フォームが置いてあった。
親切ですことemoticon-0111-blush.gif
しかも綺麗で立派なお風呂だったので、大浴場行くのやめようか一瞬迷ってしまった。。。

b0241774_23235581.jpg

大浴場。(またなぜか誰もいなかった・・・)
POLAのシャンプーの他に、マシェリやらツバキやらよく目にするメーカーのものが
結構な種類置いてありましたよー!! どこまで親切なんじゃろ。

b0241774_2324665.jpg

カラオケルームに、卓球やダーツができるアミューズメントコーナー
漫画やインターネットが使えるスペースまであります! これは飽きないわ~

で、私たちもカラオケ(点数)と卓球で勝負する。
「親父が昔卓球台を作ってくれたくらいだからね」上手いよと言っていた夫、
私の「サーーッ!」の上をゆくほどにはりきった声だしてたわりには大したことはなかった・・・
両方とも私が勝ったのは言うまでもない。(あ、ダーツは負けた)

b0241774_23241852.jpg

こちらのホテル、私の大好きなバリテイストなんです♡
屋外に貸切温泉もありました。

b0241774_23243478.jpg

食事はダイニングで。

b0241774_23245086.jpg

なんとこちら、お酒飲み放題なんです♪♪

b0241774_232501.jpg

お料理も美味しかったです♡

b0241774_23251380.jpg

そして、22:00~23:30までバータイムになり ここでもフリードリンクという太っ腹さ!
ミニラーメンなんかもありました。
お腹いっぱいなのになんとなく食べたくなってしまうお酒の後の麺・・・


翌朝、胃がもたれ 私は朝食パスしました。 またか。相変わらず学習しない自分。
(ひとりで行った夫は、「サラダとかも充実してて良かったよ^^」と言ってました。)

こちらのホテル、お値段以上でした!
[PR]
# by burutan | 2016-12-30 23:40 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(2)

伊豆高原温泉 ~マリンランプの宿 ISANA~

9月下旬、伊豆高原にある2軒の温泉宿に泊まって来ました。
1軒目は マリンランプの宿 ナチュラルリゾートISANA

b0241774_1575576.jpg

ナチュラルツインの部屋。
ベッドはなぜかクイーンとセミシングル?だったので私が後者で寝ました。仕方あるまい...emoticon-0124-worried.gif

b0241774_158838.jpg

ベランダに半露天風呂はついてるけど、目隠しがあるとは言え 裏にふつうの住宅が並んでいたし
せっかくなので大浴場へ!

b0241774_1582434.jpg

源泉かけ流し 月光の湯。(他に誰もいなかったので撮らせてもらった、ついでに泳いでみたりもした。)
海が見えます!晴れていたら気持ちいいだろうな~♪

b0241774_1583912.jpg

お食事はオーシャンビューダイニングで。
写真は夜なのでまったくわかりませんがね・・・

b0241774_1585298.jpg

サザエ、鯵、鯛などが乗った船盛りと、タコの酢の物と焼きなすの小鉢なども出てきて
和洋折衷料理でした。

b0241774_159582.jpg

びっくりするほど立派な金目鯛の煮付けがとても美味しかったです♪♪

b0241774_15922100.jpg

地海苔・玄米あられ・わさび・梅干をご飯に乗せダシをかける特製ダシ茶漬け
お腹いっぱいでもサラサラいけました。

b0241774_1593946.jpg

フルーツの飾り切りやヨーグルトも可愛い♡


今回、『気軽に、お得に』がコンセプトの ゆこゆこ という温泉宿の情報誌から
特に口コミの評価が高かったこちら(ともう一軒)を夫と選びました。

リーズナブルながら、清潔で ちゃんと宿のスタッフさんたちのおもてなしの心が感じられる
あたたかみのある宿でした。
[PR]
# by burutan | 2016-12-27 15:36 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(2)